R.A.T. が新型マウスが発売。

投稿者: | 2014年3月24日

R.A.T. TE Tornament Edition Gaming Mouse
R.A.T. TE Tornament Edition Gaming Mouse
型番MC-RTE-MB: / JAN:580398814053
MAD CATZ(マッドキャッツ)

でもお高いんでしょう?
そんなことはございません!

底面のプレートが金属からプラスチック製に変更したり、横スクロールホイール、重量調節機構を省いたことによるコストダウンで驚きの7,980円( ν) ゚ ゚

製品スペック

DPI レベル: 4段階
DPI Range: 25から8200 (25 DPI 単位での設定が可能)
加速度: 50G
ポーリング(サンプル)レート: 最大1000Hz
対スピード性能: 最大6m/秒 (240ips)
リフトオフ・ディスタンス: 0.2mm から 1mm の間で調節可能
設定変更可能スイッチ: 9個
モード数: 3
重量: 90g (ケーブルを除く)
常時 On 機能: 設定可能
マウスフィート: PTFE (テフロン)素材
金メッキ端子: 採用
モード判別L.E.D.カラー : レッド、ブルー、パープル

気になる機能としては「精密ターゲットボタン」というのがある。
なんでもそのボタンを押すと一瞬でマウスの感度を落とす事ができ、照準を合わせ易くなるとのこと。
ほかのゲーミングマウスでも設定次第で実現できることだけど、最初から使うこと前提で配置してやがるぜコイツ!

でもなー。
価格や機能はいいんだけどなー。
デザインがなー。

とか色々考えたりするんだけど、マウス買う時って結局は触り心地がしっくりくる物を選んでたりするんですよね…。

どうせなら謎の19ボタン搭載ゲーミングレーザーマウスに手を出してみるかなー。

コメントを残す